金属熱処理

高品質な金属製品を作るには、高品質な熱処理が不可欠

各種金属熱処理をお受けできます

創業以来40年以上に渡る独自のノウハウと、今も進化し続ける技術で適切なご提案と安心の品質を実現いたします。

浸炭焼入焼戻し、浸炭窒化焼入焼戻し、焼入焼戻し、無酸化焼入焼戻し(調質)、高周波焼入焼戻し、窒化処理、焼なまし、完全焼なまし、応力除去焼なまし、球状化焼なまし、低温焼なまし、軟化焼きなまし、焼ならし、析出硬化処理、固溶化処理、安定化処理、サブゼロ処理、光輝焼入れ(真空焼入、真空窒化焼入)、WPC処理®

※記載されていない金属熱処理でも、お気軽にご相談下さい

金属熱処理ラインナップ

  • 浸炭
    鋼製タッピンねじを中心に浸炭焼入焼戻し処理を行います。埼玉にて精密機器用ねじ(0番ねじ、カメラねじ、マイクロねじ)の処理も可能です。

    建築用タッピンねじ、弱電向け0番ねじ

  • 無酸化焼入焼戻し(調質)
    小物から大物までのボルト等の無酸化焼入焼戻し

    自動車用ボルト

  • 真空熱処理(ステンレス)
    小型量産品や精密部品に適した真空焼入(光輝焼入れ)、真空窒化処理、固溶化などが可能です。強度だけでなく光輝性が増します。

    タッピンねじ、ドリルねじ、メッシュ加工品

  • 固溶化熱処理
    固溶化熱処理は、オーステナイト系ステンレスに適した熱処理です。析出物による耐食性低下を防ぐほか、リベットのかしめ後に発生する割れを防ぐなどの効果があります。

    リベット

  • 真空熱処理(金型・工具類)
    金型、工具類、部品など厚みのある製品に適した真空焼入(光輝焼入れ)が可能です。また、各種焼なましもお受けできます。

    金型、工具類、小型部品

  • WPC処理®/精密ショットピーニング
    疲労強度の向上、潤滑剤切れによる磨耗の防止、金属表面の合金化による強度の向上などを実現します。

    機械部品、切削工具、金型

より良い商品をご提供するための取り組み

金属熱処理技術の更なる向上を目指し、国家資格「金属熱処理技能士」の取得に力を入れています。

エマナックグループは、常に最新の技術と知識をもってお客様に高品質なサービスをご提供するため、技術者の育成に力を入れています。金属熱処理に関する国家資格「金属熱処理技能士」の資格取得者が多数在籍しておりますので、安心してご相談下さい。

エマナックグループ各社は、全ての製造拠点でISO9001、ISO14001を取得しています。

全ての製造拠点で、より信頼性の高い高品質なサービスの維持・向上に努めております。品質・環境方針を含むエマナックグループ方針については、リンク先のページをご覧下さい。

検査・試験・分析設備

エマナックグループでは、お客様にご安心いただけるサービスをご提供するため、各種検査設備による検査を行っております。
検査設備については「各種設備」をご覧下さい。