precote®(プリコート)|塗布加工

棚寿命4年!様々な用途に対応したヨーロッパ基準の塗布加工

「precote®(プリコート)」は、すでに普及している液体接着剤と、独オムニテクニック社のマイクロカプセル化技術が持つ長所を結合させた、世界に認められている塗布加工品です。これまで安全性や取扱い上の理由で液体接着剤を使用できなかった分野・用途においてはprecote®が問題解決を実現します。

緩み止め効果を発揮する、反応型(固着型)ラインナップ

precote®30シリーズ

precote®30シリーズ

中強度の緩み止め効果を発揮し、同時にシール性能を発揮します。

precote®80シリーズ

precote®80シリーズ

高強度の緩み止め効果を発揮し、高温下での使用が可能です。

precote®85シリーズ

precote®85シリーズ

高強度の緩み止め効果を発揮し、トルクを管理することで軸力を安定させることができます。

用途 グレード 強度(N・M) ※1 使用温度範囲 棚寿命 ※2
生地 リン酸皮膜 亜鉛クロメート
緩み止め 30/30-3(速乾タイプ)/30-8(M4〜M6) 15〜20 16〜22 10〜16 -60℃〜150℃ 4年
緩み止め 80/80-3(速乾タイプ)/80-8(M4〜M6) 26〜30 25〜28 14〜19 -60℃〜170℃ 4年
緩み止め 青緑 85/85-3(速乾タイプ)/85-8(M4〜M6) 24〜28 21〜28 13〜18 -60℃〜170℃ 4年

※1 M10P1.5ボルト、ナットを使用し締付トルク0N・mで常温24時間後の破壊トルク。データは弊社実験値であり、使用実際値と相違する場合があります。

※2 棚寿命4年ですが、できるだけ早くご使用下さい。

液漏れ防止、焼き付き防止、首下シールなどの効果を発揮する、無反応型ラインナップ

precote®5

precote®5

液漏れ防止効果を発揮する無反応型の加工です。

precote®709

precote®709

850℃の耐熱性を持った無反応型の加工で、焼き付き防止効果を発揮します。

precote®200

precote®200

首下シール効果を発揮する無反応型の加工です。

用途 グレード 特徴 使用温度範囲 棚寿命 ※
液漏れ防止 5 シール性能 -50℃〜180℃ 4年
焼付き防止 濃グレー 709 高温用途 -50℃〜850℃ 4年
首下シール 200 Oリング、ガスケットの代替 -40℃〜100℃ 4年

※ 棚寿命4年ですが、できるだけ早くご使用下さい。

反応型と無反応型の違い

塗布加工には「反応型」と「無反応型」のラインナップがあり、それぞれ特徴が異なります。反応型、無反応型の違いについては「塗布加工について」をご覧下さい。

パンフレットのダウンロード

precote®のパンフレットをダウンロード(PDF形式)

precote®に関するお問い合わせは

※precote®は、独オムニテクニック社の登録商標です。