塗布加工

あらかじめ塗っておくことで、塗り忘れを防いで作業の効率化

エマナックグループでは、「プリコーティング(事前塗布)型」の緩み止め接着剤や緩み止めナイロン樹脂、液漏れ防止剤、焼き付き防止剤、ねじ山のマスキング剤などを各種取り扱っております。

商品ラインナップ

  • LOCTITE®(ロックタイト)
    地球に優しい水溶性緩み止めコーティング、シール剤のラインナップもございます。

    自動車関連、シャッター、サッシ、自転車関連、工作機械 など

  • F-Lock(エフロック)
    接着剤を使用しない無反応型の緩み止め。繰り返し使用でき、メンテナンス性が優れています。

    自動車関連、シャッター、工作機械、鉄道関連、振動の多い箇所、接着剤が使用できない箇所 など

  • precote®(プリコート)
    棚寿命4年!緩み止め、液漏れ防止、焼き付き防止、首下シールの用途に対応したヨーロッパ基準の塗布加工

    自動車関連

  • NYCOTE®(ナイコート)
    スパッタ、電着塗装などからねじ山を保護するマスキング加工

    溶接時、塗装時にマスキングあるいはリタップを行っている箇所のコストダウン、省工程化

塗布加工には「反応型(固着型)」と「無反応型」のラインナップがあります

反応型(固着型)プリコーティングの塗布加工は締結後に硬化を開始し、接着剤で固着します

締結後に硬化を開始し、接着剤で固着します

締結後に接着剤が硬化し、固着するタイプの塗布加工です。

  • 接着剤の硬化剤をマイクロカプセル化しているため、塗布乾燥後に保存できます。
  • 締結後の硬化時間を考慮する必要があります。硬化時間は商品によって異なります。
  • 固着されている状態の緩み止め効果は抜群ですが、破壊トルク発生後は緩み止め効果が失われます。
  • 接着剤によって固着するため、一度取り外すと再使用することはできなくなります。
無反応型プリコーティングの塗布加工は緩み止め以外にも様々な効果を発揮します

緩み止め以外にも様々な効果を発揮します

ナイロン樹脂やアクリル系樹脂、粉末塗装などを使用した塗布加工です。

  • 液漏れ防止、焼き付き防止、ねじ山のマスキングなど、緩み止め以外の効果を発揮する加工を行う事ができます。
  • ナイロン樹脂の緩み止め(F-Lock)は固着しないため、繰り返し使用できます。
  • 締結後すぐに効果を発揮します。
  • 反応型に比べて棚寿命が長く、保存性が高いのも特徴です。

塗り忘れの防止、省工程化などを実現する塗布加工

より良い商品をご提供するための取り組み

当社で取り扱っているすべての塗布加工は、欧州連合(EU)における特定有害物質の使用制限であるRoHS指令、REACH規制に適合しています。

当社で取り扱っているすべての塗布加工は、欧州連合(EU)における特定有害物質の使用制限であるRoHS指令、REACH規制に適合しています。
安全性や技術面に関する資料をお求めの場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

エマナックグループ各社は、全ての製造拠点でISO9001、ISO14001を取得しています。

全ての製造拠点で、より信頼性の高い高品質なサービスの維持・向上に努めております。品質・環境方針を含むエマナックグループ方針については、リンク先のページをご覧下さい。

検査・試験・分析設備

エマナックグループでは、お客様にご安心いただけるサービスをご提供するため、各種検査設備による検査を行っております。
検査設備については「各種設備」をご覧下さい。