輸入販売業者について

なぜ、カバランウイスキーの輸入販売を行うに至ったのか?

私とカバランウィスキーとの出会いは、2013年2月にドイツで開催されたファスナーショー(締結部品の展示会)にて、フランス在住イギリス人から「コンクールでウィスキーの本場スコットランドを破ったすごい台湾ウィスキーがある!!!」と教えてもらったことでした。
もともとこの彼がウィスキーについて幅広い知見の持ち主であることは知っていましたが、ブルゴーニュワインの資格を有しアルコールビジネスのプロである彼の娘も絶賛しているとの評価が印象に残りました。

2ヶ月後の4月17日、仕事で台湾に立ち寄った際に免税店でこのウィスキーを手に入れ、2日後の4月19日には日本のオーセンティックバーにてバーテンダーと共に試飲しました。

「・・・うまい!」「こんなうまいウィスキーは初めてだよ!!」バーテンダーの反応は、まさに驚嘆と絶賛でした。
ますますこのウィスキーへの思いを強くし、3日後には父の代から加入している大阪日華親善協会の事務局経由で台湾貿易センターへ取り次いでもらいました。

ゴールデンウィーク明けには先方より連絡があり、7月2日に台北へ渡り輸入販売契約の話しをまとめ、10月2日に酒類販売業免許を(株)エマナックで取得、11月には最初のロットを輸入・テスト販売いたしました。

国内・外問わず多くの専門家を驚かせたカバランウイスキーを、ウイスキー愛好家の皆様にお楽しみ頂ければ幸いです。

企業情報

和文商号 株式会社エマナック
代表者 代表取締役 田中良典
設立 1993年6月
資本金 1,000万円
事業内容 エマナックグループの商事部門
輸入ウイスキーの卸売販売
本社 〒570-0043 大阪府守口市南寺方東通4丁目24番8号
電話番号 06-6993-9101
関連団体 一般社団法人 日本バーテンダー協会(賛助会員)
一般社団法人 日本ホテルバーメンズ協会(賛助会員)